アーカイブ

バックナンバー

個展・展覧会(創作活動)の情報をお知らせします。新しい予定が決まり次第発表していきます。
ご希望の方は案内状をお送りいたしますので、お問い合わせフォーム、または、
お名前、ご住所、明記の上、こちらの メールアドレス までご連絡ください。

幵彡会

2021年4月7日(水)〜13日(火) 
日本橋高島屋6階美術画廊


幵彡会 日本画家5人によるグループ展

日本橋高島屋6階美術画廊
出品作家:朝倉隆文 岩田壮平 木下めいこ 坂本藍子 野地美樹子
5人による作品展です。1人4点程度

第1回 FROM ーそれぞれの日本画ー

2021年5月22日(土)~6月20日(日)
郷さくら美術館東京 2F・3F

日本画」に軸足を置きながら各々のフィールドで活動する作家10名が集い、
グループ展『FROM』を立ち上げました。
大作制作を梃子として、枠にとらわれない自由な絵画表現を追求し、
作家同士が互いに研鑽を積む場所になればと思います。
 今、いわゆる「アート」は一般に広く、素早く、手軽に触れられる
環境にあります。目まぐるしく作品が消費されていくその渦中にあって、
腰を据えて制作に向き合い、作品づくりの母胎となる場所が必要だと
考えました。
 私たちは「日本画」という創造過程の中にいます。それぞれの問題意識
とアプローチの違いが並置され、ぶつかり合い、響き合う中に現代の
「日本画」が立ち現れることを期待しています。


押元一敏 Kazutoshi Oshimoto
川﨑麻央 Mao Kawasaki
喜多祥泰 Yoshihiro Kita
木下めいこ Meiko Kinoshita
関谷理 Osamu Sekiya
武田裕子 Hiroko Takeda 
田島周吾 Shugo Tajima  
長澤耕平 Kohei Nagasawa
野地美樹子 Mikiko Noji
山浦めぐみ Megumi Yamaura

無窮の會ーTorilogyー

2021年9月頃を予定

新作3点を出品します。

〜土佐の紙に描く〜晴々会2021

2020年7月7日(水)〜13日(火)
高知大丸 本館5階 催事場
2020年9月29日(水)〜10月5日(火)
大丸神戸店 7階 美術画廊アートギャラリー

日本画壇を代表する画家が、土佐麻紙
に描いた新作展。
4会場を巡回致します。

交通総合文化展 溯瀧会(さくりょうかい)

2021年10月中旬予定 
東京 上野駅中央改札口 コンコース

溯瀧会(さくりょうかい)とは、
竜が急流をさかのぼるほどエネルギーに満ちた会
という意味が込められているそうです。
日本画、洋画、版画、書の世界の日本の第一人者の作家の
皆様と(20数名の作家さんと共に)
参加をさせて頂きます。

詳細はこちら
公益財団法人日本交通文化協会

野地美樹子日本画展

2022年2月頃
横浜そごう 美術画廊

30余点の新作を発表いたします。

野地美樹子日本画展

2023年11月1日(水)〜6日(月)
日本橋三越本店 

30余点の新作を発表予定です。