私は、幼稚園から小学校4年生の頃まで、ほぼ毎日絵日記を付けていました。
一日一日の生活を「今日はどんな日だったかな?」と考えながら、頑張った事や嬉しかった事、辛かった事、またほんの些細な疑問まで、いろんな事に興味を持って楽しんで描いていました。
こうして描き溜めた日記は、今では私のかけがえのない財産です。
ここに挙げた作品がすべてではありませんが紹介します。


2冊目は紛失しました。

追加
していきます。

 
       
       

 

もどる